ニキビは、私にとって心身ともに疲れて、大変だった記憶しかありません。

まず、最初はニキビが一つ、二つとで始めたのです。あまり気にしていなかったのですが、それが出ているニキビが治らないまま、次から次へとニキビが出てくるのです。

 

ニキビは赤いブツブツだけならいいのですが、痛みを伴います。

10個以上ニキビができると、痛みもかなりあり、顔が腫れ上がっている感じになります。

私は女性なので、メイクをしますが、ファンデーションを塗ることはできませんでした。塗るのも痛いですし、落とすのも痛いのです

 

。ファンデーションを塗ればまたニキビが増えるという悪循環です。

ニキビ用の薬を買ってみたりしましたが、全然効果がありません。

軟膏を塗ってもダメでした。皮膚科に行って、ニキビ用の薬を処方してもらいましたが、一時お効果はありますが、完治ということにはなりません。

 

何年もニキビが常にある肌になってしまったのです。外側からのケアでは治る見込みがなく、内側からのケアを考えました。生活習慣、食事の見直しです。

まず、寝具は清潔にすること、そして食事は、なるべく野菜を食べるなどといった感じでした。多少は良くなりますが、完治まではいきません。

 

そんな時に、ホルモンのバランスは悪いのではと指摘されて、タンポポコーヒーを勧められました。

たんぽぽは漢方らしいのですが、体の中からデトックスして、ホルモンのバランスを整えるのです。

 

飲み始めて1ヶ月くらいすると、新しいニキビが出ななったのです。

そして生理不順気味だった私ですが、3ヶ月くらい飲み続けてみると、良くなっていたのです。

ニキビも生理の周期ごとに良くなってくるのがわかりました。

 

私のニキビは、外側からの影響ではなく、ホルモンのバランスだったのだとやっと気づいたのです。

ニキビの原因をきちんと把握することが、治療の近道なのだと思いました。